副作用について

ED治療薬「バイアグラ」には副作用があります。

もちろん、副作用に関してはバアイグラに限らず、どんな医薬品にも考えらるのですが 、ここではバイアグラの副作用について紹介します。

軽度の副作用であれば、たいして問題ないのですが、併用禁忌薬と一緒に服用してしまったり、 副作用と気づかずに服用し続けてしまうと後々大きな病気になってしまう可能性があります。

副作用をあまく見ないように十分に知識を得てから服用することをオススメします!

万が一、副作用が続くようでしたら、お近くの病院に行くようにしましょう♪

一般的な副作用

一般的な副作用

副作用と言ってもいろんな症状があり、いろんなパターンが考えられます。

まず、一般的に多いとされているバイアグラの副作用を下記にまとめてみましょう!

下記に該当する副作用の症状に関しては、バイアグラを服用している方のほとんどに発症するとされていますので、 さほど気にしなくても良いと思います。


【一般的な副作用一覧】

ほてり・動悸・頭痛・めまい・腹痛・関節痛…etc


副作用に関しては、バイアグラを服用してから効果がなくなるまで続くと言われていますので、 バイアグラの効果がなくなっても症状が治まらない方は、医師に相談してみたほうが良いでしょう。

何事も早い段階で相談しておく事が大切ですので、バイアグラ服用時には上記の副作用を覚えておくと早々に手が打てます。

その他の副作用

その他の副作用

バイアグラを含め、医薬品の副作用は軽いものばかりではありません。

バイアグラで稀に起こる副作用の報告例としては、「持続性勃起症・突発性難聴・狭心症」などがあります。

持続性勃起症はバイアグラの効き目がなくなっても数時間勃起が続いている状態です。 これも少し気になったら泌尿器科に相談しに行った方が良いです。

突発性難聴はほぼ起こる事はないとされていますが、原因不明で発症する可能性があるようですので、 一応頭に入れとくと良いです。片方の耳が聞こえなくなり、耳鳴りなどが起こります。
(突発性難聴の症状によっては入院して点滴治療で改善する事がほとんどです)

狭心症はバイアグラの服用によって血圧が急激に低下したり、極端な血圧の前後によって起こる可能性があります。 持病で低血圧・高血圧の方は服用前に必ず医師に相談してください。

VIAGRAライフについて

VIAGRAライフです。

個人輸入や通販でED治療薬のバイアグラを購入する時に知っておくべき内容をまとめています。

その他にも、人気のジェネリック医薬品(後発医薬品)など、為になる知識をご紹介!

医薬品特集

  • 人気ED治療薬比較
  • バイアグラジェネリック
  • 中折れトレーニング

ページTOP